忍者ブログ

劇団 芋の華

劇団の練習・公演情報などを公開していきます!

美しい動き

2011.02.27 (Sun) Category : 劇団ニュース

狂言ワークショップ二日目、今日は「うさぎ」の振りを教えてもらいました。
「覚えられん!」
ワークショップで何度もやっていたのに、家に帰ると分かんなくなってしまった。こんなので来週発表できるんだろうか?
まあ、ゆっくり思い出しながらやりましょう。

それにしても、所作を「美しく見せる」というのは大変ですね。基本は「腰を入れた状態」、中腰までは行かないのですが、ひざを少し曲げた体勢です。立ち方座り方歩き方(摺り足ね)みんな決まっています。
なかなかにつらい(^_^;)、ひざが痛くなってしまいました。
しかし、自分の動きが「なんか変だなぁ」と思っていても、先生に直に教えてもらうと、急にかっこよくなったような気がします。半身ってえの、そうそう、歌舞伎や能もこんな姿勢だったようなきがする。いよぉっ!てね。
普段の演技も、もうちょっとスムーズな動き方に気を配らなきゃね。

えーっと、前回の恭恵子の記事にある「口うつし」というのは、師匠の発声をそのまま繰り返して教えてもらうという意味ですからね。念のため(^o^)

昨日の脚本
昨日の練習は、カドキさんが先週の脚本を直してきてくれました。
「前のほうが面白かった」
「オチを急ぎすぎて、意味が分からなくなっている」
「前半が長すぎてダルい」
みんな容赦がありません。
ストーリーはできて来たけど、先週のみんなの意見を聞きすぎて、とっ散らかってしまったのでしょうか。
でも、カドキさんはくじけていない様子です。

ガンバレ、初脚本!
期待してるよ!!

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
次回公演
2019劇団芋の華45周年記念公演
「琵琶湖無人島日記」
「琵琶湖無人島日記」 チラシ
2019年8月24日(土)18:30開演
25日(日)13:30開演
会場:栗東芸術文化会館さきら
小ホール

終了しました。
ありがとうございました。


フリーエリア
劇団 芋の華とは
HN:
芋の子
性別:
非公開
自己紹介:
2014年2月14日に設立40周年を迎えた、滋賀県草津市の劇団。


名前 :劇団 芋の華
創立 :昭和49年2月14日
座長 :上新久雄
所在地:滋賀県草津市
人数 :数名~十数名
年齢 :中学生~社会人
練習 :毎週土曜日18時~21時
場所 :草津大路市民センター 他
公演 :毎年7月~9月 2日間2公演
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ