忍者ブログ

劇団 芋の華

劇団の練習・公演情報などを公開していきます!

芋の華は元気です!

2020.02.17 (Mon) Category : 劇団ニュース

おまたせしました!
ひっそり、こっそりとしようとしていた
芋の華マニアのためだけの公演のお知らせです(笑)


劇団芋の華所属の村井真美子が兼ねてよりあたためていました作品を
皆さまに披露したく個展をすることになりました。
「だったら賑やかしに芋の華も応援しちゃおう!」ということで
村井の作品に囲まれて15分ほどのパフォーマンスをします。
いつものことながら私の思いつきに役者たちは振り回されています。
あまりの挑戦的な舞台づくりに、心が折れています。
そして私はみんなが四苦八苦と悩んでいるさまを楽しんでいます。
 
そんな終わりなき舞台づくり
本公演では感じていただくことのできない役者たちの裏の顔
大きな壁を乗り越えようとしている姿をご覧いただきたく
「反復かつ連続」の公演をご案内します。
 今回は皆さまの期待を裏切ります。
「チャレンジしたなあ…」と失笑していただければ…と思っています。
どうかこの芋の華の初の試みである実験的な舞台づくりに
芋の華の進化の過程を感じていただけると幸いです。
お時間がございましたら、ぜひお越しください。

当日お会いできるのを楽しみにお待ちしております。


劇団芋の華「反復かつ連続」

作:柴 幸男 / 演出:恭 恵子

日 時 : 2020年2月29日(土)、3月1日(日)
※ 各日、①13:30開演 ②15:00開演の2回公演です

会 場 : hatoba cafe
(京都市南区東九条西岩本町10オーシャンプリントビル1階)

料 金 : 500円(ワンドリンク付き)

出 演 : 和田彩也佳  門木 祐子  村井真美子
      岡地真由子  花房 勇人  藤原 綾香
      井上 萌   米田 貴史  内田 弘子
      わたなべなおと  恭 恵子

今回も私のワガママにより、各回の定員は10名です。
お越しいただく際には、ぜひご予約をいただきますようお願いします。
PR

新春のお慶びを申し上げます

2020.01.17 (Fri) Category : 劇団ニュース

今年もどうぞよろしくお願いします。

16日の朝、早くに嬉しい便りが届きました。

枝元萌さんが
読売演劇大賞の女優賞の5人にノミネートされました。

驚きと嬉しさで胸がいっぱいになりました。

彼女が夢をあきらめなかったこと
どんなことがあっても頑張り続けたこと

彼女の舞台に対する姿勢に
ただただ尊敬するばかりです。

そんな枝元萌さん
明日の18日
びわ湖ホールの中ホールで公演があります
二兎社公演43「私たちは何も知らない」

きっとまた枝元節が爆裂しているんやろなあ
あぁ~観に行きたい、観に行きたいけど

わたしは違う舞台で
さきら中ホールです。

萌ちゃん
おめでとう
また飲みましょ




今年、最後の練習&次回公演のお知らせ

2019.12.28 (Sat) Category : 劇団ニュース

すっかりご無沙汰してしまいました。
いかがお過ごしですか?

久しぶりのホームページの更新が今年最後の練習日って(笑)
私らしくて…なんとも言えません

さてさて芋の華は“いま何やってるの?”って…ですよねぇ

12月20日に毎年恒例となった学童のクリスマス会に参加して
いまは2月29日(土)、3月1日(日)の次回公演に向けての
作品作り真っ只中です!

次の作品は京都で公演します。
しかも今までとはヒトアジもフタアジも違ったものになっています。
たった15分のなかに広がる新しい感覚を味わっていただきたいと思います。

ってまたもや、わたしのオモイツキとヒラメキに
役者たちはてんやわんやです。
わたし一人がわくわくドキドキ楽しんでいます(笑)

今回の作品は15分の短いものではありますが…
客席が20人も入ったらギュウギュウやんって感じの会場です。

また詳細が決まりましたら、お知らせしますね。
そして、芋の華のホームページのチェックもお忘れなく。

今年も多くの皆さまに劇団芋の華を応援していただき
ありがとうございました。

では良いお年をお迎えくださいませ。

恭 恵子





どうにかこうにか…

2019.09.06 (Fri) Category : 劇団ニュース

9月1日のながいながい一日が終わりました。
ってのも、じつは劇団芋の華
公益財団法人ハン六文化振興財団 様より
第33回贈賞式で「地域振興賞」を受賞しました。
そして、この式典が9月1日。
そしてそして、近江八幡での
「淡海の怪ライブ」も9月1日。

なんでやねん!!!
なんで重なるねん!!!

「わたし、9月1日、本番が入ってるから
 代わりに贈賞式に出席して」って父親にお願いしたら
「いやだっ」って一言で返されてしまい…

ってことで、朝から琵琶湖ホテルで
「贈賞式」→「パーティー」→近江八幡へ移動
「リハーサル」→「本番」

終わりました。
なんとか終わりました。

いっぱいいっぱい緊張して
緊張し過ぎて…
朝からガスター10を飲んでも胃痛がおさまらず
どうなることかと思ったけれど…

近江八幡についたとき
いつものみんなの顔を見て
ちょっとホッとして

あかんなあ
やっぱり人前に立つのは苦手やなあ

たくさんの人に助けていただいて
たくさんの人に見守られて

心から感謝です。
ありがとうございました。


贈賞式の模様は↓↓↓

www.han-roku.co.jp/zaidan/index.html

「淡海の怪ライブ」のリハと
やっぱり舞台でも和太鼓のくみちゃんと笑ってるわたし


45周年記念公演 ありがとうございました

2019.08.26 (Mon) Category : 劇団ニュース

8月24日、25日にわたっての
劇団芋の華45周年記念公演「琵琶湖無人島日記」
多くの皆さまにご来場いただきましてありがとうございました。
また予想を超えての来場者数に
急遽、席数を増やす対応となり
お越しいただきました皆さまには
ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

コールの時にもお話しさせていただきましたように
劇団の45年間の歩みのなかには
いろいろなことがありました。
もう、これが最後の舞台なんかなあって
思うこともありました。
だから、この45周年がこんなにもたくさんの団員に囲まれ
そしてお客さまに見守られ迎えることができるとは
想像さえしませんでした。

劇団芋の華の45年の歴史は人と人とのつながりによってつくられたものだと
あらためて感じる2日間になりました。
そしてコールでのお客さまの優しさ溢れる笑顔を団員一同
いっぱいいっぱいいただきました。

本当にありがとうございました。

劇団芋の華は50周年を目指し邁進してまいります。
滋賀県で一番古い劇団でありながら
進化に挑戦し続ける劇団を目指して
 

劇団芋の華
代表 恭 恵子

















カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
次回公演
2019劇団芋の華45周年記念公演
「琵琶湖無人島日記」
「琵琶湖無人島日記」 チラシ
2019年8月24日(土)18:30開演
25日(日)13:30開演
会場:栗東芸術文化会館さきら
小ホール

終了しました。
ありがとうございました。


フリーエリア
劇団 芋の華とは
HN:
芋の子
性別:
非公開
自己紹介:
2014年2月14日に設立40周年を迎えた、滋賀県草津市の劇団。


名前 :劇団 芋の華
創立 :昭和49年2月14日
座長 :上新久雄
所在地:滋賀県草津市
人数 :数名~十数名
年齢 :中学生~社会人
練習 :毎週土曜日18時~21時
場所 :草津大路市民センター 他
公演 :毎年7月~9月 2日間2公演
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ